タグ:コドモ

キッチンの排水溝と浴室の排水溝にダイソーの水切りネットを愛用しています。目が細かいので小さなゴミも逃しません。写真は浴室で使用している浅型のネットです。無印のアクリル卓上用テッシュボックスにぴったり入ります。キッチンでは深型を使用しています。シンク下の引 ... 続きを読む


IMG_4106




キッチンの排水溝と浴室の排水溝にダイソーの水切りネットを愛用しています。


目が細かいので小さなゴミも逃しません。





写真は浴室で使用している浅型のネットです。

無印のアクリル卓上用テッシュボックスにぴったり入ります。





キッチンでは深型を使用しています。

シンク下の引き出しの角にIKEAで以前に購入した缶に入れて。



IMG_4121


キッチンシンク下収納→☆ 






そしてこのネットのおかげでコドモの散髪がかなりラクに♪


もう床屋か美容院に行ってもいい年齢なのですが、行きたがらないので私が切っています。
ギタギタだけど、まぁお店に行けばお金もかかるしなってことで(笑)
 



コドモの散髪は浴室で。

何かで代用できるモノは持ちたくない私は、もちろん散髪ケープなどは持っていません。

便利なモノなんだろうけど、収納場所も必要になるし、
使い終わったらまたキレイにしてからしまわないといけないので...私にはハードルが高い(笑)



何で代用するかというと、45Lのゴミ袋です(笑)


サイドに切り込みを入れてマントのように巻きつけて洗濯バサミでとめます。
底の輪になっている部分を折り返して立ち上げ、ここで髪の毛をキャッチ。




IMG_4135

ミニ版で再現するとこんな感じ(笑)息子のバイキンマン(笑)



散髪が終わったらこのゴミ袋を捨てるだけ!


しかし、この簡易ケープでは切った髪の毛全部はキャッチできません(笑)

パラパラ(パラパラと言うより結構 笑)と落ちた髪の毛は、一気にシャワーで流してしまいます!

排水溝がキケンなことになりそうだけど、大丈夫!

ネットが全部キャッチしてくれます!



この水切りネットが信頼できるおかげでコドモの散髪の片付けがラクラクです♪

ケープ代わりのゴミ袋を捨て、シャワーで髪の毛を流しながら集めてネットを捨てるだけ♪


 



ランキングに参加しています。
応援のクリックをお願いします↓
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村

LINEで更新情報が受け取れます。
ご利用ください♪ ↓↓



 

キッチン本体のダイニング側は収納になっています。(こちら→☆)一番右側の収納部分には、PC、カメラ、雑誌、裁縫道具などが入っています。そして最近、真ん中の段の空いていたスペースに置くことになったモノ。 コドモの図鑑です。 コドモの本は子供スペースの本棚に置 ... 続きを読む


キッチン本体のダイニング側は収納になっています。(こちら→





IMG_3072




一番右側の収納部分には、PC、カメラ、雑誌、裁縫道具などが入っています。



そして最近、真ん中の段の空いていたスペースに置くことになったモノ。 




IMG_3071



コドモの図鑑です。



しぜんとかがくのはっけん!366 [ 主婦の友社 ] 昆虫 [ 養老孟司 ]




コドモの本は子供スペースの本棚に置いていますが(子供スペース→

コドモに何かを聞かれた時に「じゃあ一緒に図鑑で調べてみよう!」

と言えるようにキッチンやリビングから取り出しやすいここに置くことに。 



子供スペースの本棚までほんの数歩ですが...
取りに行くのをめんどくさがって(私もコドモも)学びの機会を逃さないように。



図鑑、なかなか楽しいです♪






ランキングに参加しています。
応援のクリックをお願いします↓
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村

LINEで更新情報が受け取れます。

 

雨の日のリビング。散らかしっぱなしに見えますが、製作途中だそうなのでそのままにしています。お片づけは寝る前に必ずしていますが、完成して飾ってあるモノ、製作途中のモノはそのままにしてもいいことになっています。大人も遊べる!何でもない空間が好きです。フリース ... 続きを読む


IMG_2400



雨の日のリビング。


散らかしっぱなしに見えますが、製作途中だそうなのでそのままにしています。

お片づけは寝る前に必ずしていますが、完成して飾ってあるモノ、製作途中のモノはそのままにしてもいいことになっています。




カプラ おもちゃ 魔法の板 玩具 知育 積み木 プレゼント クリスマス 280 Kapla
大人も遊べる!




何でもない空間が好きです。

フリースペースなんて立派なものではなくただのちょっとした空間。


そういうスペースを生み出すためにリノベーションでワンルームにしました。



写真のこのスペースも普段は何も置いていないことで少し部屋を広く感じさせてくれます。




そして子供がおもちゃを広げて遊ぶのにもちょうどいい。 

ここで遊んでくれると都合がいいのです。



我が家の中では広々しているスペース。(あくまで我が家の中で!ですよ笑) 


スペースがあれば散らかし放題にもなるのですが、お片づけする時に片づける対象がわかりやすいのです。


モノが多く置いてある場所に散らかしたおもちゃがあると、
子供は感覚的にどれが片づけの対象物なのか分かりづらいのでなかなかお片づけは進みません。

すっきりした場所ならどれが片づけるべきモノなのかわかります。


お片づけのハードルを下げる工夫をしながらお片づけ練習中です(^ ^)




 

ランキングに参加しています。
応援のクリックをお願いします↓

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村

LINEで更新情報が受け取れます。