タグ:三角コーナー

仕事柄、暮らしのプチストレスを解消することに情熱を燃やしています(笑)でもこれがバカにならないのです。1つづつ地道にプチストレスを解消していくと、どんどん暮らしの快適度が上がります。というのは当たり前だと思いますが、この快適度の上がり方が解消したプチスト ... 続きを読む


仕事柄、暮らしのプチストレスを解消することに情熱を燃やしています(笑)



でもこれがバカにならないのです。

1つづつ地道にプチストレスを解消していくと、どんどん暮らしの快適度が上がります。
というのは当たり前だと思いますが、この快適度の上がり方が解消したプチストレスが増えるほどに一気に上がります。
1つ解消して快適度が1上がったとして、3つ、5つと解消したところでいきなり快適度10や20になったりします(笑)

これは自宅講座に来ていただいたお客様にも熱く語ります(笑) 
そしてお客様より実践後に、その通りでした!との報告ももらっています(^ ^)





で、今プチストレスを抱えていたのがシンク周り。

シンクには三角コーナーを置いています。(これについてもそのうち記事にしてみようと思います)

この三角コーナーの生ゴミがスムーズに片付けられずプチストレスでした。



今まではスーパーのレジ袋などに入れてきつく結んでからゴミ箱に捨てていました。




IMG_2627


 



冷蔵庫側面にぶら下げているバッグにレジ袋などを 入れています。

シンク前から振り向けば手が届きます。 



なのですが、なんとなく満杯にならない限りゴミの入った三角コーナーのまま 放置され気味...

キッチンなのにそれじゃ清潔ではないですよね...
かなりの面倒くさがりなので、仕組みを整えたと思ってもこんなことになることもしばしば(笑)
 


そしてそうなってしまう理由を分析した結果...

原因はレジ袋の大きさがバラバラなので取り出す時に袋を選ぶ手間!でした。

別にどの袋でもいいと思っているのですが、やはり無意識ながらちょっと選んでしまうのです(笑)



なので、パントリーのこちらにビニール袋を設置することに。


パントリー全体は→



IMG_2612
 


これです。



IMG_2621



フックで吊るしました。

ここもシンク前から振り返れば手が届く位置です。

もちろんリビングからは見えません(^ ^) ←これも重要!



無料のレジ袋から購入したビニール袋を使うことにはなりましたが、

やはりキッチンの清潔、自分の楽を優先したいのでこれでOKです。
 

以前よりスムーズになりました(^ ^)






ランキングに参加しています。
応援のクリックをお願いします↓

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村

LINEで更新情報が受け取れます。